環境方針
 
会社情報
 

当社は、名古屋港に近接した位置にあり、輸入木材の荷役・通関・保管、木質系廃棄物の収集・運搬・処理、ゴルフ練習場の経営を主な事業活動として展開しています。

当社は、港と地域の活性化に寄与するとともに、地球環境に配慮した事業経営を行うため、以下の環境方針を定め、活動します。

環境方針

  1. 事業活動にあたり、当社の環境側面に関係する環境法規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  2. 事業活動に伴う環境負荷の低減を図るため、環境マネジメントシステムを構築し維持すると共に、以下の活動を推進します。
    • 社外から受け入れる木質系廃棄物のチップ化の推進
    • 電気使用量の削減による省エネの推進
    • 軽油使用量の削減による地球温暖化防止の推進
    • 環境配慮車への切り替え促進
    • 地域との共生活動の推進
    • 未利用木材資源の利用促進
  3. 持続可能な資源の利用を推進すると共に、汚染の予防に努めます。
  4. 環境マネジメントシステムの適正な運用により、環境マネジメントシステムを継続的に改善し、当社の環境パフォーマンスを向上させます。
  5. 当社のために働く人に対し環境方針を周知徹底するとともに、環境に関する意識の向上に努め、利害関係者が入手可能となる様、この環境方針を社外に開示します。
 
港湾運送事業
木質廃材リサイクル事業
国産丸太活用事業
多目的事業
筏ってなあに?
 
平成17年 5月19日 (初版)
平成28年10月 1日 (改訂)
名古屋港木材倉庫株式会社
代表取締役社長 野間 順一